月曜9時のparty people

ジャニーズWESTの藤井流星くんファンがジャニーズのあれこれについてたまに更新するブログ

ひとりジャニヲ対談「台風n Dreamer」を振り返る

担当がデビューし、ジャニヲタとジャニーズJr.担、二つの人格が見事に統合されたと思われてから約半年。

やっぱり無理だったよね!そう簡単に人格統合できるわけないよね!という事で一部で話題を呼んだあの対談がまた帰ってきた。今回は8月から9月にかけて大阪・松竹座と東京・日生劇場にて上演されたジャニーズWEST主演舞台「台風n Dreamer」について思う存分語ってもらいました。では恒例の二人の最新プロフィールからどうぞ。

ヨキ:通称ジャニヲタの私。9月はA.B.C-ZとJUMPのコンサートに行ってきました。気にせずGO MY WAY!ハワイのにのみやくんがずっとはげていたのが気がかりです。
よき:通称ジャニーズWEST藤井流星くん担の私。初主演ドラマ「アゲイン!!」からの長期舞台お疲れ様でした!8月は横アリで大好きな流星くんが見られて嬉しかった☆☆はっぴーらっきーさまー☆☆☆

 

ジャニーズWESTものがたり』北斗七星はWESTSIDEにもいた!? とは

ヨキ:あ、生中ふた…

よき:(遮るように)パイナップルジュースひとつください!

ヨキ:あれ?よきが飲まないってキャラブレでは?

よき:実は台風n期間中に2回ほど風邪ループしてて…ビール飲んでもあんまり美味しく感じなくなったから今日はノンアルコールで乾杯しますわ。

ヨキ:そうなのお大事に…現場もないこの時期に養生しなさいよ。

よき:ありがとう。夏風邪なめたらアカン、これが2014夏の教訓です。

ヨキ:では気を取り直して「台風n Dreamer」千秋楽お疲れ様でしたー!!

よきヨキ:乾杯ごちーん☆

ヨキ:8/2の松竹座初日から9/28の日生劇場千秋楽まで、約2か月間本当にお疲れ様でしたー!

よき:ほんとにね…まぁ私はそこまで通ってませんけど。

ヨキ:またまたー。今ジャニーズWESTさんはお金を頑張って貯めて1回の公演をすごく楽しみにしているような中高生のファンも増えてきているんだから、1回でもリピートしてるならそういう夢のない発言はやめなさい。

よき:そうよね反省したわ。よい子はこんな大人になっちゃダメだぞ!

ヨキ:まるで説得力がないけど、それぞれ身の丈に合った楽しいジャニヲタ生活を私からはお勧めするわ。そうそう、本題に戻るけどまず初日に入ったよきの感想を聞かせて欲しい。

よき:まず、チケット申し込みの段階から重岡大毅は、都合により出演いたしません。ご了承ください。」って告知があって、デビューして初めての夏から我が軍センター様が不在という異例の事態で、公演タイトルも直前に「台風n Dreamer」へ変更になったりと本当にこの公演大丈夫だろうか…って心配しかなかったんだけど、一番の心配は公演ギリギリまで流星くん主演ドラマがクランクアップしなかった事だよね…!

ヨキ:よみがえるミスパG公演の悪夢!

よき:いやまじで。当日にまた貼り紙1枚で出ませんって発表されたらどうしようって毎日胃が痛かったけど、初日の前々日ぐらいに無事「アゲイン!!」公式アカウントさんがクランクアップしましたってツイートしてるの見て心の底から安心した。

ヨキ:初日の幕が上がってからはどうだった?

よき:もうそこに立っていてくれるだけで幸せだから。。。

ヨキ:まぁそうなるわな。

よき:うん、あとドラマ撮影終わっても金髪だったのが嬉しかった!

 

島に行って、台風に遭って、帰る!って話です

ヨキ:肝心のストーリーはどうだったの?

よき:神山さんがラジオで言ってた「島に行って、台風に遭って、帰る!って話です」まさにそのまますぎた(笑)ただ私が見てきた中で、夏の松竹座舞台で役名がついていたのは2009年の「Tough Weeds」以来だったし、何より誰も人が死なない舞台っていいなーと思いました。

ヨキ:そこ大事よね。まージャニーズ舞台は人が死んでナンボみたいなところもあるけど(笑)

よき:要所要所、少年たちとANOTHERのセルフパロディじゃないけど、いいとこ取りな感じもあって、毎年松竹座でメイン舞台をやっていたジュニア時代の経験が生きていた気はしたなー。ただ、初日見た感じだとどうしてもリハ時間の少なさはカバーできてなかったかと…。

ヨキ:嵐の翔くんが去年の日経エンタで言ってたんだけど、「リハ時間の多い少ないによって、どちらの方がクオリティーが高いリハーサルになるかという話ではないんだけど、少なくともみんなで時間をかけて作ったという感覚はある。それは大きい」ってのが響いたんだよね。

よき:まさにそれな。流星くんなんかドラマ撮影終わって1日しか揃ってのリハ時間取れなかったから、初日は「Summer Dreamer」っていう新曲で流星くんだけ出てこないって状況もあり。このまま毎回出てこなかったらどうしよう絶対許さんって思ってたら翌日は普通に最初からいて一緒に踊るようになったけど。

ヨキ:すごい楽しみにしてた新曲に何故か自担の姿が見えない絶望感お察しするわ…。

よき:あと、これはデビュー記念公演の「なにわともあれ」でも思ったけど、我が軍はいま手元にある材料でそれなりに食べられる味のものを作るのが上手いからこそ、見た事もない材料をどんな風に下ごしらえして時間をかけて調理して、どんな新しい味の料理を提供してくれるんだろう?って欲が生まれてしまったなぁ。

ヨキ:その例え、食いしん坊ならわかるわ。

よき:でしょ?(ドヤ顔)

ヨキ:それなりに美味しいものを作ってくれる信頼感があるからこそ、お金を出す方は期待しちゃうよねえ。

よき:ただ、公演期間約2ヶ月の間でどんどんより良いものにしていこうって気概は感じたし、それだけの長期公演ってなると公演を重ねるごとに舞台も成長していくんだなーって発見もあった。

ヨキ:バックのジュニアは松竹座と日生で変わっても、メインキャストの役柄やストーリーはほぼ変化なしなのも大きかったよね。

よき:そうそう。日生から増えたシーンがどれも良くて!松竹座がオリジナルの自費出版同人誌だとしたら、日生は好評だった自費出版同人誌を商業ベースに乗せてちゃんと出版社から発売させたみたいな違いかな。

ヨキ:よきは例えるのが好きね。日生から増えたシーン、確かにストーリーがよりわかりやすく見応えあるものになってたよね。

よき:流星くんが金田一はじめちゃんでウィークエンダーなの!!!!!!

ヨキ:突然どうした?? 私にもわかるように説明お願いします。

よき:日生から流星くん演じるアオマルくんが無人島に眠る宝のありかに気づく謎解きシーンが追加されたんだけど、そこで「謎は全て解けました!」ってセリフがあるんですよ!完全に金田一と一致!アオマルくんと恋はキラリミステリーするウィークエンダーーー俺だーーーーーーー!!!

ヨキ:理解したけどちょっと落ち着こうか。

よき:はい…(興奮のあまり立ち上がっていたので着席)

ヨキ:私は日生から追加されたシーンだと、アキンチョさん演じるトウタと、小瀧くん演じるタクトが実は兄弟で、仲違いしてたのがお互い分かり合うところが印象に残ってる。小瀧くんが振り絞るように感情をむき出しにして演技する姿と、それを優しく聖母マリア様のように受け止めるアキンチョさん。ジャニーズ舞台によくある兄弟確執エピソードを、ジャニーズWESTらしく持ってきたなと思った。だんだんトウタタクト兄弟が段ボール箱に入れられて雨に濡れてる子犬の兄弟にしか見えなくなってきて…。

よき:その子犬にそっと傘をかけて「面倒見れなくてごめんな…」って呟いちゃうヤンキーヨキ姐さんの姿が浮かぶわ!

ヨキ:誰がスケ番や!って私に怖いイメージつけようとするのやめて(怒)

 

ROMANCEじゃ眠れない

よき:では、「台風n Dreamer」の感想をジャニヲタ視点でヨキ姐さんに聞いてみたいと思います。

ヨキ:どうしても日生公演の方が印象に残ってるんだけど、神山さんメインの「Be COOL」が圧巻すぎた!

よき:あれは本当に素晴らしい!!神山神!!!!

ヨキ:松竹座でのブロードウェイメドレーっぽいのも好きだったから、見るまでは関ジュ時代にもやった演目である「Be COOL」って焼き直しじゃないかなとか疑ってすみませんでした。新たな熱量を持って全力で魅せるパフォーマンスがもう…!ジャニヲタなら黒スーツで群舞されたらそれだけで抗えない。

よき:ラジオや雑誌でも話していたけど、日生では新しいものが見せたくて「Be COOL」を選曲し、振付やフォーメーションやアクロバットも自分で考えた神山さんかっこよすぎる。

ヨキ:ただ、よきが毎回防振双眼鏡で流星さんしか見てないから「心を売るMONEY」で舞台センターに現れる最高の濱淳パートに日生千秋楽まで気が付かなかったのは大きな損失よ。防振取り上げるぞこんにゃろ。

よき:お代官様ー!やめてください!

ヨキ:冗談だけどね。後は日生でバックについていた東京ジュニアの谷村くんに夢中でした。

よき:あー(察し)視線泥棒!

ヨキ:谷村くん、スノプリ〜ジュニランに出てたぐらいで記憶が止まってたから、あんなにも全身もげそうな勢いで全力で踊ってくるとは知らなくて完全に笑ってはいけない「台風n Dreamer」だった。「ええじゃないか」で涙を流しながら笑ったとか初めてだし!いつ爆発するかわからない危うさを持った奇行子として今後も注目していきます。関西も東京も、バックのジュニアがみんな楽しそうにしていたのも印象深い。

よき:松竹座から続投の康二くん、龍太パイセンもいい味出してた。

ヨキ:チーム黄川田として大西さんが日生来られなかったのは残念だけど、二人の頑張りもすごくよかった。後はいつもツッコミ役の淳太くんがボケに回ったり、アキンチョさんがあまりボケずにしっかりと芝居の軸として機能していたりと今までのイメージから一転するような変化球もあったし、濱田くんワールドを堪能できるカンフーシーンのコント的やりとりや、隙あらば小ボケを連発して演じる事を楽しんでる流星さん、超かっこいいダンスで魅せた後に毎回違うモノマネに挑戦するチャレンジャー神山さん、クールキャラでかっこよく見せながらも兄弟が仲直りしたらここぞとばかりにボケようとしてくる弟キャラ小瀧くん、それぞれに個性が出ていたと思う。

よき:姐さんに褒めてもらえて嬉しいです(泣)

ヨキ:結果、重岡くんは最後まで不在だったけど、穴を埋めるための6人じゃなくて、それぞれが得意分野や新たな一面も見せながら、7人のジャニーズWESTを印象付ける公演になったんじゃないかと思うな。

よき:(号泣)

 

8/18公演の髪型の話はやめろ

ヨキ:ではお待たせしました、流星担よきさんに「台風n Dreamer」の流星さん的総括を語ってもらいましょうか。

よき:はい。まず、流星くんが劇中で演じるゲーマーのアオマルくんってキャラがとにかく猛烈にかわいくてかわいくてですね!去年のANOTHERではクールで嫌な奴(のちに改心)する役だったし、そこからのギャップがたまらなくて。日生からは常に敬語なんだけどキレると口調がドSっぽくなったりとか、日々変化させて演じる流星くんを見ているのがすごく楽しかったな〜。本人も生き生きと楽しそうに演じていたのが伝わってきたし。

ヨキ:あと流星さんといえば髪型もコロコロ変えてたよね。

よき:そうそう!基本は金髪ツーブロというそれだけでも極上の最高の素材なのに、ファンを飽きさせずアレンジ加えたりしてたのが髪型厨的にテンション上がるしか!!

ヨキ:公演期間に流星さんの誕生日公演もあったしね。

よき:おい8/18の珍妙ヘアの話はやめろ。あの髪型は8/18限定で闇に葬ろうとしたらTVぴあさんの台風nレポに載ってしまうわ、さらにはジャニーズWESTの2ndシングル(10/8発売だよ☆)「ジパング・おおきに大作戦」のMVでも登場するわでホンマにホンマにかなわんわ〜〜〜(泣)

ヨキ:髪型厨おつやで…。

よき:誕生日に張り切った髪型にしちゃう流星くんのマインドは最高カワイイから…。ただマインドだけでは乗り越えられない壁もあんねん!それ以外は前髪下ろしてふわふわにしてみたり、前髪上げてクールな印象にしたり、サイドの髪の毛を耳にかけてツーブロ部分を見せつけてみたり、毎公演髪型チェックが楽しかったな。妖怪ツーブロぺろぺろという新たな人格も登場したし。

ヨキ:人格というか妖怪ね。じゃあショータイムの流星さんで一番好きだったポイントを知りたい。

よき:「Summer Dreamer」は初日に不在だったってのもあるけど、2日目に登場した瞬間からあまりのかっこよさに死ぬかと…。バンダナスカートに青とシルバー基調のサイバーっぽい雰囲気の衣装、足元が白いハイカットスニーカーなのがまず私のツボすぎるのと、振付も超絶かっこよくて好みで!特に淳太くんのラップパートでの振りがもう好きなの全部盛りすぎて死んだ…。そして妖怪ツーブロぺろぺろとして蘇る。

ヨキ:これは日生公演限定だけど、「Summer Dreamer」はセットの扉がスモークとともに開いて、そこにジャニーズWESTが並んで集結してる登場シーンからずるかったよね。あれでショータイム始まるから優勝でしょって。コンサートでも使ってほしい演出!

よき:かっこよすぎて泣ける(泣)我が軍最高かよ(泣)

ヨキ:新曲の「Olé Olé Carnival!」もかわいかった!

よき:明るい曲なのに何故か切なくなるのは何でだろうね??

ヨキ:私に聞かれましても(笑)今回も相変わらずジャニーズWESTさんの新衣装はお金がかかっていてかっこいいものしかなくてサイコー!

よき:赤のフルーツ柄のもメンカラーのもどちらも甲乙付け難いし、舞台のオープニングで着ていた白い燕尾服っぽいのも好きだな〜。毎回はずれがなさすぎる。去年から値上がりしたチケット代の一部が我が軍の衣装代になっているなら本望ですわ。

ヨキ:流星さんの話に戻しましょうか。簡単に約2ヶ月間の総括を。

よき:初主演ドラマを撮り終わった絶妙のタイミングだったのもあって、自信をつけて松竹座へ帰ってきた姿にまず初日は胸が熱くなったのと、誕生日では「21歳はドラマやバラエティや、淳太くんだったらニュースとか、みんながそれぞれの場所で頑張って、戻ってきた時に最強のグループになるようにしたい」って堂々とこれからの展望を語る姿、そして日生では毎公演締めの挨拶をメンバー内順番に回してて、たまたま千秋楽が流星くんの担当だったから、流星くんが「俺たちがー、ジャニーズJr.とー!ジャニーズWESTー!」って力強く叫ぶ姿が特に強く印象に残ってる。流星くん立派になったなーって親みたいな気持ちですよ。そんな流星くんとジャニーズWESTのこれからが楽しみだって期待しか持てないこの2ヶ月間だったな!

ヨキ:それはよかった。見続けたからこそわかる事もたくさんあるだろうしね。

よき:流星くんとジャニーズWESTが好きだよ〜(結論)しかしこの対談、舞台を見てない人にはさっぱり伝わらないのでは。。。

ヨキ:大丈夫よ。ジャニーズ舞台のストーリーを説明する時ってだいたい自分でも意味がわからなくなる上に「この人何を言っているんだ」みたいな目で見られるでしょ。そんなもんよ。

よき:よっ!預金通帳の残額を見てびっくりするジャニヲタ!

ヨキ:今日は給料日だ、預金通帳に記帳してくるか。って何だこの残額!悪い意味で見た事ない額だぞ!……って黄川田さんはごっこやめなさい!

よき:あいよっ!

ヨキ:本物の黄川田さんの頑張りはこちらの秀逸なまとめ【台風n】よっ!黄川田さん!むちゃぶりまとめ【Dreamer】 - NAVER まとめで読めますので、淳太くんに功労賞をあげたい今回の舞台ですね。そして今年の9月の日生劇場は毎年恒例の出る出る詐欺を行わなかった奇跡ですよ。奇跡は待っていても起こらん。自分たちで起こすんや!

よき:それが当たり前だっつーの!今後9月の悲劇が起こらない事を願いましょうね。そろそろ2件目行きますか。

ヨキ:キャラメルフラペチーノください!

 

そして二人は閉店間際のスタバへ向かったのであった。