読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

月曜9時のparty people

ジャニーズWESTの藤井流星くんファンがジャニーズのあれこれについてたまに更新するブログ

ジャニヲタ卒業コンサートのセトリを妄想してみた。

あややさんのジャニヲタ卒業式妄想エントリを読んで、「もし自分がジャニヲタ卒業コンサートをするなら」と妄想してはセトリを考えている趣味があるのを思い出したので現時点の暫定セトリを書き出してみることにしました。ジャニヲタ!声出せんのかッ!ラストだぞー!本当に本当にラストだぞーッ!そんなんで卒業できると思ってんのかッ!こっちはもう準備できてっぞッ!!
 
威勢良くアオリができたところで本編どうぞ!
 
 

・JAM/嵐

大事なジャニヲタ卒業コンの1曲目、何を持ってこようかすごく悩みました。でも私が生まれて初めてジャニーズのコンサートに行ったのが嵐の「いざッ、NOW」コンで、いったいナマのジャニーズはどんなもんだろうとドキドキしながら出てきた1曲目がこれだったので原点って意味で選びました。ファーストジャニーズの刷り込みのおかげで球体のセットを見ると興奮するし、全身シルバーのピカピカ衣装を見ても興奮します。すなわちジャニーズWESTの「ズンドコパラダイス」衣装を見ると興奮が抑えられないのです。
 

・ジャニヲタ原点メドレー(Darling/V6〜夢物語/タッキー&翼〜HA・RU・NA・TSU・AKI・FU・YU/Ya-ya-yah〜Yell希望/NEWS〜Cool magic city/関ジャニ∞〜ハルカナ約束/KAT-TUN)

ジャニーズに興味を持ち始めジャニヲタになりかけた頃、大好きでよく聴いたり映像を見ていた曲をまとめたコーナー。ここに共感できる人はきっと同じ頃に入学した同級生でしょう。一緒に卒業しようね!約束だよ!
 

・キャラメル・ソング/嵐

・虹/二宮和也

早くも前半に転換部。通称みこ厨コーナー。みこ厨って何だとと思われた方、そのリアクション正しいです。正式には二宮和也くんの厨って意味なんですけど、にのみやくんに狂っていた頃「みこたむ」とか「みーこたん」とかYabaiニックネームで呼んでいた名残のせいです。友達に「みこ厨のみこってどこから来たの?」って聞かれて真面目に答えた昔の私の事を褒めて欲しい。みこ厨的に「秘密」と「Gimmick game」はアラフェスでやってくれた事により少し昇華されているので、この2曲を持ってきました。
 

・Lucky Man/嵐

・Yes? No?/嵐

・Carnival Night Part 2/嵐

・Oh! Yeah!/嵐

怒涛の嵐コーナー。もう、私の青春ですね。たぶん泣きながら踊って歌ってる。
 

・ジャニヲタ中期メドレー(Ultra Music Power/Hey! Say! JUMP〜Fire Beat/Kis-My-Ft2〜Crazy Accel/A.B.C-Z〜愛・革命/滝沢秀明Sexy Zone/Sexy Zone)

平成生まれが台頭しセクシー革命が起こるまでのメドレー。セクゾを除くとまだデビュー組担時代に他の現場も面白そうだなってほいほい遊びに行っていた思い出が蘇ります。
 

・NYC/NYC boys

・Dial up/7WEST

・NEVER AGAIN/KAT-TUN

・君の罠だけ幻でも構わない/7WEST

・情熱JUMP/Hey! Say! JUMP

愛はタカラモノ/タッキー&翼

・D-MOTION/KAT-TUN

・Run from you/山下智久

・二人の花/丸山隆平&大倉忠義

・ブリュレ/関ジャニ∞

・Sing for you/玉森裕太宮田俊哉、千賀健永

・NEXTACTION/山下智久 feat. 藤ヶ谷太輔

このパートはズバリ、最後の自担にしたい人こと藤井流星くんをイメージしながら選曲しました。過去にカバーしたりバックで踊って印象的だったものを厳選しています。選曲しながら流星くんのファンを辞めるわけでもないのに思い出がいっぱい押し寄せて悲しくなってしまいました…ううっ。離れられるわけないよねっ♡
 

・蒼い季節/NYC boys

・REAL DX/タッキー&翼

からの群舞!ジャニヲタならたまらない群舞!リアデラは「いちばん!にばん!さんばん!\よっきー!/」って掛け声したいです。
 

・NEXT STAGE/関西ジャニーズJr.

・喜びの歌/KAT-TUN

・Summer Dreamer/ジャニーズWEST

・言葉より大切なもの/嵐

この辺りはエモすぎてエモすぎて泣きながらペンライトぶんぶん振るやつ。WEST曲はまだ卒業コンに選ぶには曲への思い入れが少ない気がしてサマドリ1曲としましたが、数年後に欠かせない1曲がたくさん育っているのを願って。
 

・華麗なる逆襲/SMAP

これはもう札束ばらまくところの札束を今までに足を運んだ現場の半券で再現したいためだけに選びました。
 

・epilogue/タッキー&翼

本編ラストはこの曲しかありません。漠然とジャニヲタ卒業する事があればエピをバックに去りたいと考えていたのが後のジャニヲタ卒業コンセトリ妄想へと繋がっています。壮大なアウトロでステージ中央にそっと星型のペンライトを置いて、セットの階段を昇りメインステ上段まで行ったら、三方礼をして奈落に沈みきるまで手を振り続けたい。

 

EN1

・Love so sweet/嵐

マイガール/嵐

ラブソーのイントロが流れるとアンコール用の卒業Tに着替えて登場。ジャニヲタ卒業式でもこの曲はかけたいし合唱したい。マイガールは卒業というより担降りソングかな?と思うんですが湿っぽくなく終わりを迎えるにはぴったりだと思う。
 

EN2

・シルエット/関西ジャニーズJr.

気づけばジャニヲタ生活ほぼ半分を関ジュ担として過ごしていたのでやはり最後はこの曲で締めたい。流星くんのうちわを振りながら「またねー!ばいばい!」ってメインステ中央にある出入り口から笑顔で去って行こう。「また」がいつかはわからないけれど、それが私の思う様式美。
 
 
と、思いつくままにセトリを組んでみたら私がイメージするジャニーズ的なものはだいたいタッキー&翼に集約されている気がします。そうだ僕らは滝つチルドレン。そして私が本当にジャニヲタを卒業する時はある日突然もういっかー( ^ω^ )ってすっぱり興味がなくなるか、環境が変わり止むを得ずのどちらかパターンだと考えているので、こうやって卒業コンセトリを妄想してるうちは卒業なんてまだまだ遠いなと思います。最後に私からひとこと。
ジャニヲタとは卒業するものではなく、生きざまである。(2015.3 ヨキ・イケメンスキー)