月曜9時のparty people

ジャニオタヨンスプセン

推しの配信を見るためのひとりホテルプラン

2020年秋。現在ジャニーズ事務所は年内のアリーナクラス以上の大規模公演は全て中止となり、デビュー組もJr.も毎週のように無観客での配信公演を行うようになりました。最近私がハマっているK-POPでも無観客配信はスタンダードになりつつあり、単独ライブから色んなグループが集まってのフェス的イベントなど日本からも配信チケットを購入すればスマホで簡単に動画が見られるのでありがたいなと思っているところです。

本来はもちろん現場で見られるのが一番いいんですけど、チケットの当落に悩まされず配信チケットさえ購入できれば在宅で配信を楽しめるおたくスタイルも悪くないと新しい環境にも慣れてきたこの頃。推しの所属グループことCRAVITYがオンラインで1stファンミを行うニュースが流れてきました。無観客配信とはいえ初めてのファンミ。せっかくだから見る方も何かテンションを上げたい!在宅じゃなくてホテルでのんびり配信を見るのもいいのでは?と考えついた私は即楽天トラベルを開いていました。

 

実は今年の夏にも推しのカムバとAぇ! groupの配信がちょうど同日だったので毎日暑くて家にいるのも嫌になってきたし適当に地元のホテル取ってそこでだらだらしようかな…ちょうどGO TOトラベルキャンペーンも始まったし…と割引価格2泊6000円で宿泊したのが非常に満足度高くて完全にGO TOトラベルに味をしめた私。その時に泊まったホテルは居心地は良かったんですけど部屋が少し狭かったのと窓が小さくて外の景色はほぼ楽しめない部屋だったので、次に地元のホテルに泊まるなら景色も楽しめて部屋も広めにしたいな〜と検索。しかしあまりにもホテルがありすぎて決め手にかける。大画面で見るだけならわざわざ泊まらなくてもカラオケに行けばよいのでは?とか思い始めたのでそもそも配信を見るために泊まるんだからWi-FiとかTVの有無とか譲れないポイントを絞って探すべきだな?と考え直して今回私が出した優先順位はこちら。

1.Wi-Fi(これがなければ意味がない)

2.大浴場がある(広いお風呂に入りたかった)

3.TVの大きさ(できれば大きめ)

4.チェックアウト時間(11時以降しか勝たん)

5.ベッドの大きさ(セミダブル以上だと嬉しい)

そこで候補に出てきたのが今年出来たばかりのアパホテル。出来たばかりだけあって部屋の写真もめちゃくちゃ綺麗で全室50インチTV完備。部屋のサイズはコンパクトだけど上記の1〜5全て満たしてる上にGO TOトラベル割引価格で1泊2600円(予約当時の価格)と破格。もうここしかない!と予約ボタンを押す前に少し気にかかる事が。50インチのTVは壁に備え付けされてるみたいだけどこのTVには配信をTVで見るための必須アイテム、Amazon Fire TV Stick(通称黒い棒)は挿せるのだろうか…。その疑問をホテルの質問フォームから送ってみると後日丁寧に回答を頂き、TVにHDMI端子は付いているけど確実に使えるかはわからない、でもTV自体にミラーリング機能があるのでスマホの動画をそのままTVに映せますよ!とのお答え。推しのファンミの配信プラットフォームことVLIVEは通常の動画はミラーリング再生可能だけど、課金コンテンツのVLIVE+は確かミラーリング出来なくなってるはず…。でもHDMI端子あるならたぶん大丈夫だし万が一ダメでもiPad繋げば見られるし何より1泊2600円ならTVで見られなかった時の精神的ダメージも少ない!よし!と予約してみました。後からメールが送られて来て知ったがGO TOトラベル地域共通クーポンの対象だったので1000円分のクーポンが貰えて実質1泊1600円になった、、、、まじかよ、、、

 

さて配信当日です。ホテル滞在時間を最大限にしようとチェックイン開始と同時にホテルへ行き、部屋に入った瞬間速攻TVに駆け寄る私。TVの裏側にちゃんとHDMI端子がありました。ここに自宅から持ってきた黒い棒を繋げてコンセントに挿す。ちなみに黒い棒のリモコンを忘れるとWi-Fiのパスワードが入力できなくて詰むので気をつけてください。私は1回やりました。TVからコンセントの位置が結構離れてたので延長コードもセットで持ってきておいて助かった。黒い棒だけでなくホテルのコンセントって絶妙に手の届かないところにあったりするから旅のおともに延長コードをひとつ持ってると安心。

TVのリモコンで入力切替して黒い棒の設定画面でホテルのWi-Fiパスワードを入れて無事繋がった!やったー!早速試しに黒い棒のVLIVEアプリからVLIVE+で以前購入した動画を再生してみたところ問題なく再生も出来て一安心。50インチで見る推し、最高だ!!ペンライトの準備もしておこうと電源ボタン押したら電池が切れてたのでコンビニへ。これも現場前あるある体験でちょっと懐かしい。都市部のホテルのいいところはすぐ近くに必ずと言っていいほどコンビニが見つかるところ。電池も購入し配信前の準備も終え浮かれながら大浴場へ。夕方だからか貸切状態でゆっくり大きい湯船に浸かれてこれまた最高。部屋に戻ってお酒を飲みながらお菓子食べて始まる前からリラックスしまくってる。

 

f:id:jetstarmine:20201010142037j:image

TVも準備万端。画像だと伝わりにくいけどこれが50インチです。画面が切り替わってついに始まる!と起き上がったら映像が途切れ途切れでリロードを繰り返しておりまともに再生できる状態ではない。慌ててiPadでもVLIVEのアプリを立ち上げるとこちらは途切れずに問題なく再生できるからホテルのWi-Fiのせいではなさそう。せっかくTVで見られるようになったのにこのまま永遠にリロードし続けるのかなと顔が曇ったところ、本編が始まったら映像も途切れず安定してくれた…。よかったけど最初のVを集中して見られなかったから残念。うちの黒い棒は3年前に購入したものなので最近新しく出たやつだともうちょっと動作が安定してたりするのか気になる。

ジャニーズの配信系は黒い棒のブラウザ(Silk)を使って見てるけどこれも急に動かなくなったり安定しない時はしないイメージなのでひとりホテルプランの保険としてタブレットはあるに越した事はないです。それでもホテルのWi-Fi速度までは実際に泊まってみないとわからないのでホテル選ぶ時にレビューもチェックする必要があるかも。さすがにホテル自ら「うちのホテルはWi-Fi速度あまり出ません」とは言わないですしね…。最終的に途切れず配信見るならPCに有線接続が一番安心という結論になる。

あとこれは黒い棒のVLIVEアプリの仕様っぽいんですが、15〜20分ぐらいすると勝手にアプリが落ちるんですよね。急に落ちるから回線がおかしくなったのかと思ってめちゃくちゃびっくりする。回避策としてコンスタントにリモコン押して「見てるよ!」アピールしとくと大丈夫らしいけどめんどくさすぎる。せめて数十分放置してたら「まだこの動画見てますか?」的なアナウンス入るとかにしてほしい。急に落ちて画面真っ暗になると驚いちゃうから…。しかし黒い棒のアプリにVLIVEが追加されたのはつい最近だから今まで黒い棒では再生出来なかった事を思うと評価が甘めになってしまう。TVでVLIVEを見たいからAndroidアプリ搭載のTVに買い替えるか一時期悩んでたので。

 

f:id:jetstarmine:20201010143506j:image

アプリが突然落ちるトラップと何度か戦いながらもベットで転がりながらTVの大画面で気兼ねなく推しを見られて充実感しかない2時間半。お風呂も入ってるしこの満たされた状態のままいつ寝ても許されるのが配信のメリットのひとつだと思う。翌朝もTVでYouTube再生しながら身支度ものんびり出来て最高…。チェックアウト後は貰ったGO TOトラベル地域共通クーポンを使ってデパ地下で買い物して帰宅。まだ休日は半日も残ってて心のゆとりもいっぱい。

 

配信を見るだけなら家でも十分だけど、在宅勤務と同じようなものでやはり外へ出る事は切り替えのスイッチにもなるのかなと思ったりします。現場の思い出ってあの時にあそこで美味しいもの食べたなとか、遠征先のホテルの感じとか、行きと帰りにこんな電車や飛行機に乗ったとかそういうささいな出来事が積み重なってセットで覚えているものだから、現場に行けない今だからこそささいな出来事を自分ひとりで作って積み重ねていくのも新たな楽しみ方。GO TOトラベルキャンペーンが続くうちに配信スケジュールに合わせてホテルプラン組むのが恒例になりそうです。ひとりだと「ここは譲れない」ってポイントも好きに貫いてプランを作れるのがよいところ。