月曜9時のparty people

書きたい時に書きに来るブログ

ジャニーズWESTの曲を一番多く作っているのは誰だ

1月にリリースされたシングル「週刊うまくいく曜日」の興奮も醒めやらぬ中、3月17日には7枚目のアルバム「rainboW」が発売となるジャニーズWEST。今年デビュー7周年を迎え、音楽的な面でも大!充!実!しているところですが、デビュー時からジャニーズWESTは曲も良いと言い続けていた私。CDリリース前に作詞作曲編曲のクレジットが公開される度「今回は○○さんが参加してるからこの曲は絶対当たり」「××さんは初めて見る名前だな?調べるとジャニーズだとこのグループのこの曲を作ってるのか!なるほど~」と名前をチェックするのが趣味のようになっています。そこでふと、ジャニーズWESTの曲を一番多く作っているのは一体誰なんだろう?という疑問がわきました。

 

f:id:jetstarmine:20210211095151j:image
そこで!2021年1月までにジャニーズWESTがCDリリースした全148曲のクレジットを調べてみたので「作詞部門」「作曲部門」「編曲部門」に分けて紹介してみます。なお、複数の名前が記載されている場合は1人の名前につき1曲分としてカウントしています。ジャニーズに限らないけど1つの曲を3~4人で作っている分業制も多いので…。

 

f:id:jetstarmine:20210207142711j:image

こんな感じでリストアップしていきました。


普段、作詞・作曲・編曲者を特に気にせず音楽を聴いている方も、ジャニーズWEST以外のファンだけどついクレジットを気にしてしまう気質の方も最後まで読んで頂けたら嬉しいです!

 

【もくじ】

 

作詞部門

曲  作詞者
13 Komei Kobayashi
10 Shusui
9 MiNE
8 栗原暁 (Jazzin'park)
7 ha-j、岩崎貴文
6 SHIROSE from WHITE JAM、下地 悠、重岡 大毅
5 zopp
4 corin.、Kanata Okajima、MORISHIN、Yu-ki Kokubo、ケリー、マシコタツロウ、市川喜康、神山智洋中間淳太
3 MUTEKI DEAD SNAKE、久保田真悟 (Jazzin'park)、庄田ゲゲゲ
2 GASHIMA from WHITE JAM、KOMU、SHIKATA、SUNNY BOY、Takuya Harada、YHANAEL、チカラ from Civilian Skunk松井五郎森若香織、川口 進、前田佑、藤井流星
1 Atsushi Shimada、canna、CHIYOKO、CLAUDE S.、HoneyWorks、JIN、JUN、Junxix.、kenko-p、Kohei Yokono、koma'n、Lauren Kaori、Litz、Madoka、mildsalt、PA-NON、RYOJI、Satomi、SHINO、SHOCK EYE、SOU by COZMIC CODE、ULO、YU-G、あいみょん、イワツボコーダイ、さくらももこジャニーズWEST、タナカヒロキ(LEGO BIG MORL)、井上紗矢香、永田雅規、園田健太郎家原正樹岩崎愛、岩田秀聡、黒沢 薫、山口隆サンボマスター)、小松レナ、小瀧望松尾潔松本タカヒロ、照史と崇裕、常楽寺澪、新羅慎二、森月キャス浅利進吾、草川瞬、藤林聖子、福岡良太、堀江里沙

1位は13曲(「Summer Dreamer」「Toxic Love」「迷宮SUMMER」「PARTY MANIACS」「Terrible」「King of Chance」「Believer」「Into Your Eyes」「青空願ってまた明日」「傷だらけの愛」「YSSB」
「Glory Days」「Candy Shop」)のKomei Kobayashiさん。ジャニーズ関連だけでもたくさんの楽曲を手掛けています(参考:Komei Kobayashi - Wikipedia)。これだけたくさんジャニーズWEST楽曲の作詞をされているのに実はシングル曲だと「傷だらけの愛」のみなんですよね。でも「PARTY MANIACS」「YSSB」などかっこいい路線の楽曲の歌詞を手掛けているので、ファンだけが知っているジャニーズWESTの一面を担っていると言ってもよいでしょう。

2位は10曲(「その先へ・・・」「WESTERN PARADE」「SUPERSTAR」「SAKURA~旅立ちのうた~」「Mr.Summer WEST」「ドラゴンドッグ」「Olé Olé Carnival!」「キミコイ」「ラッキィスペシャル」「もう1%」)Shusuiさん。有名どころではKinKi Kidsの「もう君以外愛せない」などキャリア20年以上にわたりジャニーズ関連曲もいっぱい作っている方です。(参考:Shusui - Wikipedia

3位は9曲(「100% I Love You」「シルエット」「初恋」「僕らの軌跡~ジャニーズWEST列島縦断~」「はんぶんこ」「ガッテン アンセム」「You're My Treasure」「雪に願いを」「Baby Good!!!」)MiNEさん。天才凡人というユニットのメンバーでもあり、やはりジャニーズへの提供曲も多数あります。(参考:天才凡人 - Wikipedia

 

作曲部門

曲  作曲者
15 川口 進
13 Shusui、Takuya Harada
12 Christofer Erixon
11 岩崎貴文
9 久保田真悟 (Jazzin'park)、栗原暁 (Jazzin'park)
8 MiNE
7 ha-j、Josef Melin
5 Atsushi Shimada、Joakim Bjornberg、STEVEN LEE、重岡 大毅
4 COMMAND FREAKS、corin.、Erik Lidbom、MORISHIN、SHIKATAマシコタツロウ、市川喜康、神山智洋
3 ART HUNTER、Kohei Yokono、Mats Larsson、MUTEKI DEAD SNAKE、Peter Nord、RAAY、REO、SHIROSE from WHITE JAM、Yu-ki Kokubo、庄田ゲゲゲ
2 Anders Dannvik、Andreas Oberg、Bostjan Grabnar、Fredrik “Figge” Bostrom、GRP、J. Praize、Kevin Borg、Matjaz Vlasic、O-BANKZ、ジュンタ from Civilian Skunk浅利進吾、前田佑
1 ☆Taku Takahashi(m-flo)、5u5h1、Adrian Mckinnon、Andreas Stone Johansson、Anton Hellgren、Carl Utbult、CHIYOKO、CHOKKAKU、Craig McKenzie、Doojinso、Drew Ryan Scott、Fredrik Hult、GASHIMA from WHITE JAM、Goldfingerz、h-wonder、Hanif Sabzevari、HoneyWorks、Jimmy Claeson、JIN、JUN、Junxix.、Kanata Okajima、KASUMI by COZMIC CODE、Kento Takeda、koma'n、Kresimir Tomec、MAXX SONG、Nicklas Eklund、PA-NON、Pessi Levanto、Philip Eliason、Pontus Soderqvist、Randy Goodrum、RYOJI、Saku.、SECRET WEAPON、Seiji Motoyama、SHOCK EYE、Simon Gribbe、SOU by COZMIC CODE、SUNNY BOY、Thomas G:son、Tommy Clint、TSUKASA、U-KIRIN、ULO、YHANAEL、YOUNG HOLLYWOOD、イワツボコーダイ、永田雅規、永野大輔、園田健太郎加藤裕介家原正樹岩崎愛、岩田秀聡、黒沢 薫、佐原康太、阪井一生flumpool)、山口隆サンボマスター)、小瀧望松尾潔松本タカヒロ、松本良喜新羅慎二、森若香織馬飼野康二、萩原和樹、豊島吉宏

1位は15曲(「バンザイ夢マンサイ!」「100% I Love You」「KIZUNA」「シルエット」「僕ら今日も生きている」「青空願ってまた明日」「初恋」「傷だらけの愛」「アメノチハレ」「はんぶんこ」「Candy Shop」「ガッテン アンセム」「もう1%」「青春ウォーーー!!」「Time goes by」)川口進さん。幅広くジャニーズ楽曲のクレジットでよく名前を見かけます(参考:川口進 - Wikipedia)。個人的にはSexyZoneの印象が強いかも。

Shusuiさんは作詞だけでなく作曲もやられているのでこちらでも13曲(「その先へ・・・」「夢を抱きしめて」「WESTERN PARADE」「SUPERSTAR」「SAKURA~旅立ちのうた~」「Time goes by」「バリ ハピ」「Mr.Summer WEST」「ドラゴンドッグ」「Olé Olé Carnival!」「キミコイ」「ラッキィスペシャル」「もう1%」)で2位に。作詞部門3位のMiNEさんも8曲作っているので作詞・作曲どちらも担当される方が結構いらっしゃる。

同数2位(「Can't stop」「KIZUNA」「僕らの軌跡~ジャニーズWEST列島縦断~」「傷だらけの愛」「儚」「Go Low Low」「Criminal」「SCARS」「one chance」「Baby Good!!!」「Parade!!」「赤いマフラー」「ONI-CHAN」)のTakuya Haradaさんは私の中で嵐楽曲のイメージがあったんですけど、たぶん初めてお名前を認識したのが「ROCK YOU」で作・編曲を担当されていたからかもしれません。

ROCK YOU

ROCK YOU

  • J-Pop
  • ¥255

サブスク解禁してるとこういうこともできるんだぞ!

3位は12曲(「バンザイ夢マンサイ!」「All My Love」「クチウツシ」「Criminal」「Believer」「one chance」「Baby Good!!!」「OH LA LA」「Parade!!」「GOD DAMN」「Glory Days」「Try me now」)。Christofer Erixonさんはスウェーデンの作曲家。嵐のアルバム

LOVE

LOVE

  • ARASHI
  • J-Pop
  • ¥2444

 では4曲(「Breathless」「Dance In The Dark」「Hit The Floor」「FUNKY」)を提供し、

Kis-My-Ft2Hey! Say! JUMPSexy Zoneやジャニーズ以外にはLDH系列の楽曲も数多く手掛けています。(参考:Christofer Erixon - Wikipedia

ジャニーズ楽曲のクレジットを見ていても海外の方の名前を見かける機会は多いんですが、中でもスウェーデンは音楽輸出大国でもあるのでChristofer Erixonさんに限らず様々な方が世界で活躍されています。

diamond.jp

fika.cinra.net

私はK-POPアイドル楽曲を聴くのも好きなんですけど、作家陣の名前がジャニーズと結構被ってるな~と思う事が多いのは買付先が同じという理由があるようです。韓国ではスウェーデンの作曲家を実際に呼んで曲作り合宿を行うソングキャンプ方式(参考:

[記事訳]楽譜も合わせればいい?大衆音楽界の多勢を占める‘ソングキャンプ’ – Other side of this life)を取り入れている事務所もあるようですが、ジャニーズの場合は曲の買付のみをしているんだろうか。その辺りも気になります。

 

編曲部門

曲  編曲者
21 ha-j
19 CHOKKAKU
10 久保田真悟 (Jazzin'park)
6 鈴木雅也
5 Josef Melin
4 COMMAND FREAKS、Shusui家原正樹、栗原暁 (Jazzin'park)、生田真心
3 corin.、Kohei Yokono、Mats Larsson、Peter Nord、RAAY、REO、マシコタツロウ岩崎貴文、市川喜康、庄田ゲゲゲ、船山基紀
2 akkin、Atsushi Shimada、GRPMUTEKI DEAD SNAKE、O-BANKZ、STEVEN LEE丸山真由子水島康貴、川口 進、前田佑
1 ☆Taku Takahashi(m-flo)、Andreas Stone Johansson、Anton Hellgren、Bostjan Grabnar、Carl Utbult、Erik Lidbom、Fredrik Hult、GAKU、h-wonder、Jimmy Claeson、JUN、kAi、KASUMI by COZMIC CODE、Kento Takeda、Kevin Borg、koma'n、Kresimir Tomec、LASTorder、Maestro-T、Matjaz Vlasic、Mitsunori Ikeda(Tachytelic Inc.)、Nicklas Eklund、Philip Eliason、Pontus Soderqvist、Simon Gribbe、Simon Petren、Takuya Harada、Tommy Clint、U-KIRIN、YOUNG HOLLYWOOD、井上陽介 (Turntable Films)、永野大輔、園田健太郎岩崎愛、岩田秀聡、吉岡たく、宮崎 歩、高田 翼(Diosta inc.)、告井孝通、佐々木博史、佐藤泰将、山路一志、松本良喜、秦千香子、杉山圭一、石塚知生、草野将史、増田武史、竹本健一、中村タイチ渡辺徹

1位は21曲(「浪速一等賞!」「ジパング・おおきに大作戦」「Time goes by」「Mr.Summer WEST」「考えるな、燃えろ!!」「青空願ってまた明日」「僕らの軌跡~ジャニーズWEST列島縦断~」「儚」「はんぶんこ」「週刊うまくいく曜日」「WA!WA!ワンダフル!!」「Olé Olé Carnival!」「パリピポアンセム」「Mambo de WEST!」「ラッキィスペシャル」「Colorful Magic」「雪に願いを」「OH LA LA」「We are WEST!!!!!!!」「間違っちゃいない」「HEY!!!!!!!」)のha-jさん。ha-jさんといえば個人的には嵐楽曲!Summer Concert 2004 「いざッ、Now」 [DVD]に収録されている櫻井翔くん伝説のソロ曲「Unti-Unti」の冒頭で「アイドルでHIPHOPっていうのもね…」とモヒカン姿で話している方こそがha-jさんです。翔くんのソロコンでもベーシストとして参加されていました。嵐以外にもジャニーズ楽曲の編曲だけでなく作詞・作曲も手掛けていらっしゃいます。(参考:ha-j - Wikipedia

2位は19曲(「ええじゃないか」「バンザイ夢マンサイ!」「for now and forever」「ズンドコ パラダイス」「青春ウォーーー!!」「逆転Winner」「CHO-EXTACY」「Ya! Hot! Hot!」「プリンシパルの君へ」「アカツキ」「ホメチギリスト」「傷だらけの愛」「アメノチハレ」「Go Low Low」「Criminal」「PARTY MANIACS」「one chance」「Evoke」)CHOKKAKUさん。大ベテランでアレンジャーとして数多くの名曲を手掛けていらっしゃいますが、やはりCHOKKAKUさんといえば90年代のSMAP楽曲は外せません。他にも編曲されたジャニーズ楽曲リスト(参考:CHOKKAKU - Wikipedia)を見ているだけで興奮してしまいます。これぞCHOKKAKU節なアレンジが光りまくる「おい仕事ッ!」はもちろん、「PARTY MANIACS」「CHO-EXTACY」のようなEDMもお手の物なところがレジェンドクラス。

3位は10曲(「マ・ル・モ・ウ・ケ」「Big Shot!!」「Make a Wish!! ~世界中が愛してる~」「証拠」「ハッピーメイカー」「カメレオン」「銀河系」「I got the FLOW」「パーリパーリパリ - カタカナを叫べ -」「W trouble」)、作曲部門でも5位にいらっしゃるJazzin'parkの久保田真悟さん。Jazzin’parkは久保田真悟さんと作詞部門4位にもいらっしゃる栗原暁さんの音楽プロデューサーユニット。私がJazzin’parkの名前を初めて知ったのはKis-My-Ft2「アイノビート」で、キスマイの次にジャニーズWEST楽曲を多く手掛けています。(参考:Jazzin' park - Wikipedia)Jazzin’parkは「Big Shot!!」「W trouble」「証拠」と、近年のジャニーズWESTを強く印象づける楽曲の作詞・作曲・編曲を担当しているので、今後も要所要所で関わってほしいなと切望しています。

 

作詞・作曲・編曲1位が揃った最強の曲は?

 ジャニーズWESTの曲を一番作っている人が判明したところで作詞部門暫定1位のKomei Kobayashiさん、作曲部門暫定1位の川口進さん、編曲部門暫定1位のha-jさんのお三方が揃った楽曲、それはすなわちジャニーズWEST最強の1曲ではないか?と思い調べてみました。しかし作詞作曲・作曲編曲・作詞編曲の2つまでは揃っていてもなかなか全部が揃った曲が見つけられない。やっと1曲だけ見つけたんです。その曲とは……

「青空願ってまた明日」

作詞作曲はMORISHINさんとも共作ではありますが、148曲の中でもたった1曲しかないというレアさ。この曲は2019年のライブツアー「WESTV!」の本編ラストで歌われ、ジャニーズWESTの高い歌唱力が光る、温かな希望を感じさせるミディアムバラードの良曲です。

 こちらのシングルに収録されていますので気になった方はぜひ。サブスクとかの音源へ直接リンク張れないのがもどかしいですね。ジャニーズサブスクで聴けない問題は2021年も怒っていきます。聴けないのはまだ1万歩譲るとしてリッピングが本当に!嫌!!許さない!(前世でよっぽどリッピングに何かされたらしい)

 

こんな有名人も曲を作ってます

ジャニーズWESTの所属レコード会社はジャニーズエンターテインメント、略してJEです。JEといえば先輩のKinKi Kids、NEWSも所属しており、KinKi Kidsはデビューシングルが山下達郎さん提供、NEWSはヒット曲「weeeek」がGReeeeNの提供曲だったりと有名アーティストとのコラボも昔から積極的な印象。ただ、ジャニーズWESTが有名アーティストの提供曲を売りにし始めたのは2020年発売のアルバム「W trouble (通常盤) (視聴IDあり) (外付け特典:ステッカーなし)」からではないかと個人的には思っています。このアルバムにはケツメイシのRYOJIさん、ゴスペラーズ黒沢薫さん、m-floの☆Taku Takahashiさん、GReeeeNのプロデューサーであるJINさん提供曲が収録されました。2021年最初のシングル「週刊うまくいく曜日」ではサンボマスター山口隆さんが作詞・作曲で参加。カップリングには湘南乃風の若旦那こと新羅慎二さん、LEGO BIG MORLのタナカヒロキさんとflumpool阪井一生さんも参加しています。そして今度発売されるアルバム「rainboW」ではSUPER BEAVERの柳沢亮太さん、miletさん提供曲が収録されるとの告知あり。

「W trouble」以前には2016年に湘南乃風SHOCK EYEさんが「覚悟しろよsummer」、ちびまる子ちゃんでおなじみの漫画家・さくらももこ先生が「ボクら」の作詞を担当。2017年発売のシングル「おーさか☆愛・EYE・哀」はchemistryなどのプロデュースや最近では関ジャムにも出演されている松尾潔さんが1曲プロデュースを担当。「プリンシパルの君へ」はジャニオタにはあすかな関連でもお世話になっているHoneyWorks提供と、JEの謎ルートによりちょくちょくアーティスト提供曲はありました。その中でも一番の出世株は2015年発売のシングル「ズンドコ パラダイス」カップリングの「Time goes by」作詞を担当したあいみょん。当時からアーティスト活動をされていたので一体JEはどこからこの若き才能を見つけてきたんだ?と思っていたら大人気アーティストに。なので一部ジャニーズWESTファンはあいみょんはワシが育てた」と思っているとかいないとか。それ私や。

 

メンバーも曲を作ってます

 「自作ドル」という言葉もあるようにアイドル自ら楽曲制作に関わる事も珍しくない時代。ジャニーズWESTにも勿論自作曲があります。先駆けは2015年末発売のアルバム「ラッキィィィィィィィ7」で自身のソロ曲「TAMER」の作詞を手掛けた淳太くん。メンバーを動物、自分を調教師に例えた歌詞と鞭を使ってのパフォーマンスはまさに淳太ワールド。同じアルバムには照史くんと濵田くんが作詞を担当したコンビ曲「こんな曲作りました」も収録されています。
神ちゃんは以前から自分で曲を作っていると話していましたが、2018年正月に発売されたアルバム「WESTival」で満を持して自作曲「Evoke」がジャニーズWESTの楽曲として発表。神ちゃんはその後も「We are WEST!!!!!!!」「Survival」とアルバムごとに新作を発表し、ニューアルバムにも作詞・作曲を担当した楽曲が収録されます。
「WESTival」には照史くんと重岡くんのコンビ曲「乗り越しラブストーリー」も収録されており、収録曲のクレジットが発表された時に「作詞:重岡 大毅」の文字を見つけた時はあの重岡くんが作詞を!と大騒ぎになったのを思い出します。重岡くんは独特の言語センスが生きた作詞だけでなく、次のアルバムでは濵田くん、神ちゃんとのトリオ曲「間違っちゃいない」では作曲も担当。この曲はメンバーにも大好評で後に7人バージョンの「間違っちゃいない。」としてもリリースされます。他にも「to you」「おい仕事ッ!」の作詞・作曲を担当。
他メンバーも流星くんは「ONI-CHAN」で淳太くん、「ANS」で神ちゃんと共作詞。小瀧くんは「do you know, girl??」で重岡くんと共作詞するなど、なんとメンバー全員が作詞・作曲に関わった楽曲がリリースされているジャニーズWEST。自作ドルとしての活動にも期待してしまいます。

 

おわりに

さすがに楽曲提供者全員に言及する事は出来ませんでしたが、「私が好きな曲、そういえばこの人の名前をよく見るな?」という気づきから調べていくと他のアーティストにも楽曲を提供されていたり、そこから辿って聴いていく事で自分の好きな音楽がどんどん広がっていくのはとても楽しい事だと私は思っています。ですので、「好き」をきっかけに世界が広がる楽しさをジャニーズWESTを通じて知って少しでも頂けたらブログ冥利につきます!

【メーカー特典あり】 rainboW (初回盤A) (ステッカーA付)
 
【メーカー特典あり】 rainboW (初回盤B) (ステッカーB付)
 

 ニューアルバムではどんな方が楽曲提供してくださっているのかも楽しみです。